新着情報&トピックス詳細

営業許可を取得している質屋を見定めよう!質屋を営業するのに必要なものとは?~Part2~

2017年05月28日

前回、ご紹介したのが、質屋を始めるにあたっての主な概要です。しかし、質屋の営業許可を取得するには、注意しなければいけないことがあります。

今回は、その注意点をご紹介していこうと思います。

正規の方法で営業している優良質屋さんを見極めるためにも、しっかりと理解しておきましょう。

一般的には、前回の記事のように質屋営業法に定められた項目を満たしていくだけで大丈夫ですが、大きく注意するべきことが2点あります。

 

 

・各営業所ごとに許可が必要
古物商の許可とは違い、各営業所ごとの許可が必要になります。

なので、一店舗だけで営業している質屋は、その営業している店舗の許可のみで構いませんが、複数店舗を持つ質屋は、その営業所ごとに営業許可申請を行う必要があります。

仮に、長崎に本店がある質屋が、福岡や佐賀などにも店舗を持っている場合でも、長崎に複数店舗を持っている場合でも、店舗の数だけ営業許可を申請する必要があります。

 

 

・質蔵が必要
質屋には、お客様のお品物を、お預かりした時のままの綺麗な状態で返却する義務があります。

そのため、質屋営業には質蔵、つまり保管設備に必要なものが明確に定められています。質屋を営業するには、しっかりとした質蔵を持っていることを公安委員会に証明しなければなりません。

質屋は、正規の営業をしている時点で、しっかりとした保管設備を備えていることになります。

次回は、保管設備に必要な要項をさらに具体的に見ていきたいと思います。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
http://zeniyahonten.co.jp/
【ぜに屋本店】
住所:長崎県長崎市大黒町3番15号 藤丸ビル
TEL:095-822-1111
【ぜに屋浜町店】
住所:長崎市浜町8-13 仲見世8番街2F
TEL:095-824-7777
【ぜに屋佐世保店】
住所:長崎県佐世保市常盤町8-8 富士ビル1F
TEL:0956-24-3330
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇