新着情報&トピックス詳細

お金を友人に借りるとどんな道を歩むことになるか、そのデメリットを伝授

2017年12月24日

「緊急でお金が必要になったから友人に借りよう!」とお考えのそこのあなた。
ちょっと待ってください!信頼関係の基盤があるからといって安易にお金を借りてはいけません。
 
なぜなら、友人にお金を借りることによって多くのトラブルを生み出します。
そこで今回は、友人にお金を借りることのデメリットをご紹介していきます。
 

【信頼関係が崩れる】

お金を貸す側の立場になると、友人の心情は変動します。それには主に大きく分けて2つあって、ポジティブなものとネガティブなものになります。
ポジティブな場合、「自分はほんとに頼りにされている」、「友人の役に立てる」など、信頼関係をさらに強くしたり、その人自身の承認欲求のようなものが満たされる場合があります。
 
一方で、ネガティブな場合、「自分は友人としてではなく、ATMのような扱いを受けているのか」、「ほんとに返済してくれるのか、持ち逃げされないか」など信頼関係を崩す起因となる要素が含まれます。
 
また、昔から言われるように、お金は人を変えてしまうほどの強い力を持ちます。
その意味でも、ネガティブな側面の方がお金を貸す側の心情には大きく作用するといえます。
 
お金を貸してもらったことで、今まで仲良くしてきた友人と音信不通になってしまった。
そんなことにはなりたくないですよね。友人を信頼しているあなただからこそ、相手の心情をきちんと考えることをオススメします。
 

【返済を滞納する】

先ほどの文脈にも近いですが、こちらも信頼関係が成り立っているからこそ起こりやすいデメリットです。
本当に仲が良くて、なんでも話し合える仲だからこそ、期限までにお金を返せなくても、相手は許してくれるだろう、という借りる側の心情に緩みが生じます。
 
そこで一旦、貸した側が許してしまうと、借りる側は甘えてしまい、どんどん返済が遅くなってしまいます。
そんなことが続くと、信頼関係は成り立たなくなってくることは言うまでもありません。
友人からお金を借りるときの返済には十分に注意してください。
 

【質屋からお金を借りる】

今まで友人にお金を借りるデメリットについて紹介してきましたが、決してお金を借りると自体が悪いわけではありません、さらに言うと、お金を借りる相手をきちんと選べば、今成り立っているコミニティを崩すことなく、お金を借りることができます。
そこで、ずばりオススメするのが、「質屋」です!
 
銀行などの他の金融機関という選択肢もありますが、年収から信用を計算されたり、借入額が手元に入るまでの時間が長かったり、その人の状況によっては結構面倒なことが多いようです、一方で、質屋なら信用はあなたが持って行く品物が担保となりますし、即日対応も柔軟です。
 
質屋が気になった方は、他の記事で詳しく紹介しているので是非、そちらも御覧ください!
 
 
いかがでしたでたでしょうか?
友人にお金を借りると様々なデメリットがあります。
人にお金を借りるときは、そのデメリットを知った上で、相手をきちんと選びましょう。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
http://zeniyahonten.co.jp/
【ぜに屋本店】
住所:長崎県長崎市大黒町3番15号 藤丸ビル
TEL:095-822-1111
【ぜに屋浜町店】
住所:長崎市浜町8-13 仲見世8番街2F
TEL:095-824-7777
【ぜに屋佐世保店】
住所:長崎県佐世保市常盤町8-8 富士ビル1F
TEL:0956-24-3330
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇