新着情報&トピックス詳細

質屋の使い方!利息と3つの注意点について解説!

2018年02月27日

質屋を利用してお金を借りようと考えているみなさん!

質屋は現在ではあまりなじみ深いものではないかもしれません。

 

そのためどのように使えばいいかわからないという方が多いですよね。

昔から質屋はお金を借りるのに便利な方法として使われてきました。

 

しかし、利用の際には多少不安があると思います。

特に大事にしていた商品を預けて、お金を借りるのですから、注意しなければならないことがたくさんあります。

今回は質屋でお金を借りる際の利息と注意点についてご紹介します!これを見て、安心して質屋に行きましょう。

■利息は1~9%

質屋の金利は質屋営業法という法律で金利の上限が定められています。

その範囲内でそれぞれの質屋は金利を決めています。質屋営業法では月の利息は9%までと制定されています。

金利は借りる額によっても異なっているのですが、大体1~8%強という所が多いようです。

注意点1 金利表示が月利注意

日本全国の一般的な質屋は月利表示となっています。

カードローンや消費者金融は年利表示なので、質屋の利率が低いように見えても、実際はそうではありません。

 

なぜ、質屋の金利が月表示なのかというと、そもそも質屋では年単位でお金を借りることが想定されていないからです。
また、1日だけ借りたとしても1か月分の金利がかかることに注意しましょう。

注意点2 質流れに注意

一般的な質屋では3か月経ったら、商品の保有権がなくなります。

大事な持ち物ですので、できるだけ3か月以内に返済しましょう。

また、借りたお金をすべて返済しなければ質流れになると考えている方も多いですが、利息分を支払うことで期限を延長することができる店もあります。

注意点3 返済の忘れに注意

質屋のメリットとして返済の催促がないということがあります。

はがき等が郵送されてくることはないですし、自宅に催促することなど絶対にありません。

しかし、このメリットにより、お金があるのに返済を忘れてしまうことがあります。

 

質流れの商品は店頭で販売されるほか、インターネット通販やオークションに出されることもあります。

そうならないためには、1日でも返済が遅れてはいけません。

しっかりと返済期限をメモに残して忘れないようにしましょう。

 

 

以上、質屋の利息と注意点についてご紹介しました!
注意点をご紹介しましたが、消費者金融や他のお金を借りる手段と比較しても、リスクが少ないのが質屋です。質屋は現在使用していないブランド品を持っている人にとってはかなり便利な手段ですので、あまり身構えずに有効に使っていきましょう!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
http://zeniyahonten.co.jp/
【ぜに屋本店】
住所:長崎県長崎市大黒町3番15号 藤丸ビル
TEL:095-822-1111
【ぜに屋浜町店】
住所:長崎市浜町8-13 仲見世8番街2F
TEL:095-824-7777
【ぜに屋佐世保店】
住所:長崎県佐世保市常盤町8-8 富士ビル1F
TEL:0956-24-3330
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇