新着情報&トピックス詳細

イマイチわからない質屋の仕組みをわかりやすく解説!

2018年05月26日

質屋というとあまりよくわからないという人も多いですよね。あまり質屋を利用することがないという人も多いです。

ただ、イメージは売りにくる、お金を借りるといういうふうに思っている人も多いといいます。
質屋は、消費者金融やクレジット会社とあまり差はありませんが、大きな違いは担保が必要となるということです。担保とは仮に借りたお金が返せなかった時のための代わりです。

 

 

質屋では担保として金、プラチナや宝飾品や高級ブランドの腕時計、バッグなどを預かる代わりにお金を貸すという仕事をしています。
仕組みを知っておくことで、いざというときにもきちんと理解して利用することが出来ます。

 

 

お客様は品物を質屋に預ける代わりにお金を借りることができ、わたしたちは品物を預かることでお金を貸すということです。これを基本として覚えておきましょう。

 

お金を貸しているので借りたお金の返済を出来ない場合は代わりになっている品物はお店のものになります。

つまり、預けた担保を返して欲しいときは、借りたお金をきちんと返済しなければいけないということです。
お金を借りて、借りた金額をそのまま返済したら担保を返してくれると考える人もいますが、それは間違いです。

実際には消費者金融からキャッシングをする場合と同じように、金利を付けて返済することになります。

どのくらいの金利なのかというと、業者ごとに金利は違うので一概に言うことは出来ません。

 

 

お金を貸し出すときの利率は消費者金融を規制している貸金業法とは異なります。きちんと事前に確認し、利用するときにもしっかりと隅々まで書類などを確認しておくことをおすすめします。
質流れをする前に返済して取り戻したいという人は3ヶ月以内に返済してしまいましょう。

 

基本的に3ヶ月は質流れをすることはないと言えます。

つまり、担保を預けてから3ヶ月間返済しないままにすると、その預けた品物は質屋側の所有権となりますのでご注意ください。

 

もし3ヶ月で全額を返済することが難しいというときには3ヶ月以内に金利のみをお支払いすることで質流れになることを防ぐことが出来ます。

 

 

経過月数分の利息をお支払い頂ければ質流れをされる時期を3ヶ月延長出来ます。どうしても無理というときは相談してみるといいでしょう。
このようにきちんと仕組みを解説されるとわかりやすくなりますが、基本的に預けた品物を取り戻すことが出来るように早めに返済することをおすすめします。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
http://zeniyahonten.co.jp/
【ぜに屋本店】
住所:長崎県長崎市大黒町3番15号 藤丸ビル
TEL:095-822-1111
【ぜに屋浜町店】
住所:長崎市浜町8-13 仲見世8番街2F
TEL:095-824-7777
【ぜに屋佐世保店】
住所:長崎県佐世保市常盤町8-8 富士ビル1F
TEL:0956-24-3330
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇