新着情報&トピックス詳細

知っていますか、カードローンでお金を借りるデメリット

2018年06月15日

カードローンは、一度使ってしまうと借りるという感覚が薄れていき簡単にお金が借りられるので非常に危険です。

コンビニのATMで借りたり返せたりもできて、普通の口座からお金を下している感覚になりやすいのです。

 

借金という感じがなくなり、気がついたら借金総額が多くて大変だという状況にもなるのです。

カードローンを頼りにしてしまい、足りなくなったらまた借りればよいという風になるのもデメリットです。

 

使いやすいからこそ、使い方には十分に気を付けていかなければなりません。

長期的にお金を借りると利息が多くなるので注意が必要です。

返済をしている元本がなかなか減っていかずに高い金利も払い続ける事になります。

 

貯金をしたいと思ったら、まずはカードローンの返済を優先させた方が良いくらい金利が高いのです。

カードローンでお金を借りてしまうと、それがなくては生活ができないという状況に陥りやすいというのもあります。

 

今までしてきた生活の質を落とすというのはなかなかできません。

給料が下がってもそれに見合った生活をしていかないと、借金を積み重ねていくことで返済すらできないような状況になってしまうのです。

 

デメリットをよく考えて使わないと、小さな借金が積み重なって高い金利を払い続け負担が重くなっていくという悪い連鎖が起こります。

返済を滞るようになると、住宅ローンやカーローンなど各種ローンの審査に通らなくなる可能性があるので気を付けましょう。

返済も長期化して他のローンと比べてしまうと完済までにも長い期間がかかってしまい、最終的にも利息総額が多くなりやすいのです。

 

カードローン会社が返済方法として採用しているのが、残高スライドリボルビング方式と呼ばれるものです。

借りているお金の残高に応じて、毎月の最低返済額が段階的に自動的に決まる返済方式です。

 

毎月の返済が少ないと魅力に感じてしまいがちですが、これが返済期間が長くなってしまう大きな原因なのです。

負担が軽くなったように感じてしまい、何度も利用してしてしまうと完済までに時間がかかり高い金利も払わなければなりません。

 

月々の返済額が少ないと、借金の恐怖が薄れてしまいまだ大丈夫だと思って繰り返して借りてしまうのです。

長期間借りていると、追加融資をしてしまう人も多くなり借金が増えていくという流れを作ってしまいます。

 

カードローンが思っていたよりも簡単に借りられてしまったり、急な出費で足りないと思った時にスマホで操作して家から一歩も出ないで借りられてしまうという点が多重債務者に陥りやすくなってしまうのです。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
http://zeniyahonten.co.jp/
【ぜに屋本店】
住所:長崎県長崎市大黒町3番15号 藤丸ビル
TEL:095-822-1111
【ぜに屋浜町店】
住所:長崎市浜町8-13 仲見世8番街2F
TEL:095-824-7777
【ぜに屋佐世保店】
住所:長崎県佐世保市常盤町8-8 富士ビル1F
TEL:0956-24-3330
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇