新着情報&トピックス詳細

質屋の使い方とは?主な利用の流れをご紹介

2018年07月01日

自分の貯蓄がなく、急なお金の入り用があった時などに、家族や友人・知人らから無利息でお金を借入することができればよいのですが、それらの選択ができない場合にはどうしたら手元にお金を用意できるでしょうか。

 

少し時間に余裕があるのであれば、1日だけの日雇いアルバイトなどの短期アルバイトで稼ぐという正攻法が考えられます。

 

しかし、直ぐにでもお金が必要な場合はこの方法では厳しいです。

そんな時に有効なのは金融機関からの借入、クレジットカード現金化、質屋への預け入れなどがあります。

 

クレジットカードのショッピング枠を利用した現金化というのは、厳密に言うと違法行為に該当してしまいますので、それで逮捕されるような事態にはなりませんが、使用しているクレジットカード利用が停止になったり、強制解約になったりする恐れがあるのです。

 

もし自分の所有物に、高額取引での預け入れができるのであれば質屋を利用するというのはおすすめです。

金融機関であれば、信用機関にその履歴が載ってしまいますが、質に入れる場合はそのようなこともありません。

 

ただし、条件としては「高額取引を期待できる物品を所有していること」です。

デメリットは、返済ができなければ預け入れした商品が流れてしまうことです。

預け入れの定番であるのはブランド物の時計やカバンなどです。

 

借入までの流れとしては、預け入れを希望する物品を店舗へ持ち込み、そこでその商品の価値を鑑定してもらいます。

鑑定結果として出た金額に異論がなければ、その商品を担保にその金額のお金を即時で受け取ることができます。

 

注意点として、運転免許証や保険証のような身分を証明するものは必要です。

金利はお店によってまちまちであり、かなりの振り幅があります。

 

はっきり言って、金利だけで言うと、消費者金融や銀行ローンのような金融機関でのキャッシングを利用する方が断然お得です。

質屋の相場では1%~8%程度の金利をよく見かけます。対してキャッシングは3%~18%の金利が多いです。

 

一見キャッシングの方が高そうに見えますが、キャッシングの金利は年利で表示するのに対して、質屋の金利というのは月利になります。

つまり年利に換算すると12%~96%になってしまうのです。

 

ただし、途中で述べたように質屋利用によるお金の受け取りというのは、利用者のクレジットヒストリーには何ら影響がありません。

少々高金利とは言え、短期的な返済が可能であるという場合は、こちらの方が得策と言えるケースも多いでしょう。

それぞれの特徴を理解した上で、賢い使い方をする必要があります。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
http://zeniyahonten.co.jp/
【ぜに屋本店】
住所:長崎県長崎市大黒町3番15号 藤丸ビル
TEL:095-822-1111
【ぜに屋浜町店】
住所:長崎市浜町8-13 仲見世8番街2F
TEL:095-824-7777
【ぜに屋佐世保店】
住所:長崎県佐世保市常盤町8-8 富士ビル1F
TEL:0956-24-3330
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇