新着情報&トピックス詳細

お金を借りる際におすすめしたい質屋についてご紹介

2018年09月23日

 

みなさん質屋ってご存知でしょうか?

「質屋って聞いたことはあるけど、詳しくは知らない」
「質屋ってよく分からないけど、何となく危ないイメージ」
 
質屋って聞いてこんな風に思われてますか?
実はそんなことありません。

今日は質屋を銀行と比べてご紹介します!
 
・質屋と銀行。お金を借りるときの流れの違い
質屋を理解してもらうために銀行と比べていきます。
まず初めに、お金を借りるときの流れを比べます。
銀行でお金を借りるときはまず、銀行に行きます。

 

そしてお金の借り入れの申し込みを行います。
その後、審査があります。

この審査はお金を借りたい人に銀行がお金を貸しても返ってくるかどうかを銀行が判断するために存在します。
この審査で見られるのはお金を返す能力があるか、過去に借り入れに関するトラブルがないかなどです。

お金を返す能力があるかは借りる人の収入や支出などで判断します。

 

また、過去のトラブルは今までの借り入れやお金の動きの履歴から判断されます。

質屋でお金を借りるときの流れを見ていきます。
質屋でお金を借りるときは担保となるモノを持ち、質屋に向かいます。
質屋ではお金を借りる際に、返済能力や過去の借り入れに関するトラブルなどの審査はありません。
その代わりに見られるのは質屋に渡す担保となるモノです。
 
質屋はそのモノを見て、そのモノの価値を判断します。

この判断した価値に合わせてお金を貸すか貸さないか、貸す額をどのくらいにするかを決めます。

 

銀行と質屋の借り入れに関する流れの大きな違いは見るところです。

銀行は借りたい人の能力やその人の過去などで判断します。

その反面、質屋では借りたい人の持ってきた担保となるモノを見て判断しています。ここが大きな違いです。
 
・質屋がおすすめの理由
銀行と質屋の違いをわかって頂いたところでなぜ質屋がおすすめなのかを説明します。
まずは、お金を即日借りることが出来る。
級にお金が必要になる場面も多々あると思います。

 

その時、銀行では審査を行うため時間がかかります。

しかし、質屋だと審査がないので時間をかけずにお金を借りることが出来ます。

つぎに、万が一返せなくても履歴が残らないということです。

銀行で借り入れし返済出来なかった場合、その記録が残り続けます。

 

これによりローンが組めなくなったり、更なる借り入れが行えなくなったりします。

しかし、質屋の場合はその履歴は存在しません。このため万が一返せなくても銀行などの金融機関には履歴が残りません。
いかがでしょうか。
実はすごいのが質屋です。

もし、質屋をご利用になる際には株式会社ぜに屋本店へご相談ください!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
http://zeniyahonten.co.jp/
【ぜに屋本店】
住所:長崎県長崎市大黒町3番15号 藤丸ビル
TEL:095-822-1111
【ぜに屋浜町店】
住所:長崎市浜町8-13 仲見世8番街2F
TEL:095-824-7777
【ぜに屋佐世保店】
住所:長崎県佐世保市常盤町8-8 富士ビル1F
TEL:0956-24-3330
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇