新着情報&トピックス詳細

質屋を利用する際に必要な担保の注意点って?

2018年10月05日

 

「お金は足りない。借りなければ…」
「急にお金が必要となって、貯金では足りない」
こんな場面にいつ遭遇するか分からないですよね?
急いでお金が必要になったときにオススメなのが質屋です!
 
質屋は銀行と違って審査がないため直ぐにお金を借り入れすることが出来ます。
急な事情でお金が必要になったときには持って来いですね。
しかしそんな質屋ですが、お金を借りるときに注意することはないのでしょうか?
今日は質屋でお金を借り入れする際に注意すべき点について紹介します!
 
お金を借り入れするときに必要な担保とは
質屋でお金を借り入れするときには担保が必要です。
さすがに何もなしでお金を貸してくれるわけではないのです。
 
また質屋の特徴としてこの担保の価値によって借りられるお金の額が決まります。
大きな額を借りたいときは価値の高いものを質屋に持ち込む必要があります。
この担保の価値は質屋に担保となるモノを持ち込み、質屋が査定します。
モノにもよりますが大きな基準として、保存状態やブランド的な価値などが見られます。
実際には査定しないとわからないので気なった方はまず質屋に持っていってください。
 
・担保にするモノへの注意点とは
質屋でお金を借り入れするのに担保が必要なことはご説明しました。
では、担保とするモノは何でも良いのでしょうか?
 
実は担保にできるものは質屋によっても異なります。
主な物は、貴金属、ブランド物、呉服、電化製品、楽器などです。
対象となるものは本当に様々で質屋によって可能なもの、不可能なものが存在するので調べてみてください。
 
また、担保は失う可能性があることを忘れないでください。
もし万が一にもお金を返せなくなると預けていた担保は返ってきません。
返済期間内に確実に返せる額しか借りないことをオススメします。
 
また、担保とするモノも本当に失ってはならないモノは避けるべきです。
どれだけ計画的に返済を行えるような額でもいつ何が起こるか分かりません。
何か予期せぬことが起こり返せない場合は担保としたモノは失ってしまうので気を付けてください。
 
質屋でお金を借りることについて分かって頂けたでしょうか。
質屋は資金をを早く準備することができ、過去の返済問題を気にせずに借りられるというメリットがあります。
しかしこの反面、担保にするモノの価値の分しかお金をかりられないこと、担保にしたモノを失う可能性があることなどが注意点として存在します。
これらをしっかりと理解して頂いた上で質屋を利用して頂くことをお勧めします
質屋に関して分からないことがありましたらお気軽に株式会社ぜに屋本店へお問い合わせください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
http://zeniyahonten.co.jp/
【ぜに屋本店】
住所:長崎県長崎市大黒町3番15号 藤丸ビル
TEL:095-822-1111
【ぜに屋浜町店】
住所:長崎市浜町8-13 仲見世8番街2F
TEL:095-824-7777
【ぜに屋佐世保店】
住所:長崎県佐世保市常盤町8-8 富士ビル1F
TEL:0956-24-3330
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇